白菜の生春巻き
春巻きの皮を白菜で代用! 一風変わったエスニック料理
白菜の生春巻き
カロリー:(1人あたり)258kcal 塩分量:(1人あたり)3.6g 調理時間:約20分
作り方
(1)白菜は芯の白い部分を5〜6cm長さで繊維に沿って千切りにし、葉の部分は繊維を断ち切って千切りにする。
(2)ピーナッツは粗みじんに切る。
(3)まな板に布巾、もしくはキッチンペーパーを敷き、ライスペーパーをのせる。霧吹きで全体に水を吹き、大葉、1の白菜、サーモンなどのお刺身、2のピーナッツをのせ、両端をたたんでしっかりと巻く。残り3枚も同じ要領で巻く。
(4)Aを合わせてつけダレを作る。
(5)4を食べやすい大きさにカットして盛り付け、4のつけダレを付けながらいただく。
ワンポイントアドバイス
※白菜の中心の柔らかい部分を生のままでいただく料理。白菜の食感とみずみずしさを活かすため、芯と葉の切り方を変えることがポイントです。

材料

2人分

白菜
2枚
(内側の黄色の葉を使用)
サーモンなどお好みのお刺身
100g
大葉
4枚
ピーナッツ(皮をむいてあるもの)
30g
ライスペーパー(生春巻きの皮)
4枚
 
 
A
 ナンプラー
大さじ2
 赤唐辛子
1本
 レモン汁
大さじ2
 砂糖
小さじ1